みのり保育園

大切にしていること 心とからだ、考える力を楽しい園生活で育みます

乳幼児は人との関わりや生活する環境によって、心とからだが大きく発達していきます。私たち谷津みのり保育園は、子どもたち一人ひとりが安心して過ごせるよう見守りながら、一緒にのびのびと遊びます。カラフルな園舎で暮らし、スタッフ一同で彩り豊かな毎日を過ごせるよう努めていきます。

写真

保育理念

「知育・徳育・体育の調和のとれた人間性豊かな子どもを育てる」

保育方針

●子ども一人一人の特性に応じた養護・教育を行い、安心・安全に過ごせる保育環境の中で、生き生きと過ごせるようにする。

●保育者と子どもの信頼関係を基盤にした子ども同士の健やかな人間関係を育成する。

●乳幼児期の自我の形成と、主体性を育む保育の展開をする。

●家庭の保育ニーズに応じながら、親子関係を軸にして家族の絆を大切にした子育て支援の推進をする。

●地域社会との連携、交流を図る。

保育目標

  • 明るく元気な子ども

    ●よく食べ、よく眠り、よく遊ぶ子

    ●体を動かすことを喜び、楽しく運動する子

    ●きまりや危険な遊び方・場所がわかり、
    安全に気をつけて行動する子

  • やさしい思いやりのある子ども

    ●友達と積極的に関わり、様々な感情体験を味わう子

    ●自分の考えや相手にも考えがあることに気づく子

    ●友達と一緒に遊びや仕事を進める楽しさを味わう子

  • よく考えて、よく工夫して

    ●いろいろなことに興味や関心を持ち、見たり、
    聞いたりする子

    ●身近なものを使って、考えたり、
    試したりするなどして遊ぶ子

    ●感じたり、考えたりしたことをいろいろな方法で
    表現する子

写真

食べること

当園では0歳から5歳まで、各年齢の成長に合わせて離乳食から乳児色、幼児食とすべて手作り。専門の栄養士によるオリジナルの献立で、施設内の給食調理室で心を込めて作っています。栄養バランスや食べる楽しさを考え、調理している様子は子どもたちが見学できるように工夫しました。

また、アレルギー対応のニーズにお応えし、その必要があるお子さまのご家庭とは栄養士やスタッフが面談。安心して食事ができるようメニューを工夫しております。

写真

© 2016 谷津みのり保育園. All Rights Reserved.

pagetop